FAQサイト | BUSINESS BREAKTHROUGH

基本的なレッスンの流れを教えてください。 (ビジネスコース)
ページを印刷する

■レッスンの進め方

1) カバー(表紙):絵について講師とやり取りをしながら、レッスンのトピックを確認します。
講師から「イラストの人物は何をしているか」というような質問がありますので、絵を見て思われたことをご説明ください。
また、表紙下方に記載されている文章を読み、イラストとどう関係しているのかを聞かれることもあります。
※予習として、答えられる内容を準備されると良いでしょう。

 

2) カンバセーション(会話):型となる会話文を以下の流れで練習します。
①右上にあるSceneを読み上げます。
②(会話には複数の人物が登場しますが)、講師から指定された人物のパートを読み上げます。
(場合によっては人物を交換してもう一度読みます)。
③読み終えた後、会話の中でわからない単語・イディオムがあれば質問してください。
④講師から会話文の内容について質問がありますので、お答えください。(内容理解の確認)

 

3) プラクティス(練習):習得を目標としているスキルに必要なフレーズや文章を、以下の流れ練習します。
①Practice○:に記載されている文章を読み上げます。
(内容が理解できたか講師から聞かれます)。
②Useful Phrasesに記載されたフレーズを読み上げます。
③Useful Phrasesで読み上げたフレーズを活用して、その下にあるやり取りを練習します。

例)レベル3レッスン1:目標習得スキルの①情報の確認を練習
講師:Could you make … with Jean Paul Ellis and I ?
受講生:What did you say?

講師:There will be … people attending the meeting.
受講生: How many did you say?

 

4)サマリー(まとめ):まとめのタスクを通して、全体の復習をします。
基本的な流れは以下の通りです。
①Task:の箇所に記載された文章を読み上げます。
②そのレッスンで学んだフレーズや文章を活用して、タスクに記載されていることを実行します。

例)レベル3レッスン1:
①CEO秘書と話して、明朝10時にアポを取る
②その際、CEOに新規顧客を紹介したいことを伝える